スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天王洲・水の都を征く

水都、天王洲
水都、天王洲 posted by (C)渡り鳥s
GX14-42


所用で天王洲アイルまで来たので、運河沿いを歩いてみました。
ここはT.Y.HARBOR BREWERY RESTAURANTというモダンアメリカン料理のお店です。
古い倉庫をリノベーションして作ったレストランで、23区唯一の地ビール工場を併設しているそうです。
テラス席には犬を連れた方々がお茶してました。
今度行ってみようと思い、メニューを見ると結構良いお値段…
 
 

姿見
姿見 posted by (C)渡り鳥s
GX14-42、トリミング


品川駅や天王洲アイル駅に近い高浜運河沿いは遊歩道が整備されています。
これはそんな途中の一枚。上下をひっくり返してみました。


彼方へと通ず水上の路
彼方へと通ず水上の路 posted by (C)渡り鳥s
GX14-42


遊歩道を楽水橋から天王洲方面に歩いて行くと見えるのがこの橋、天王洲ふれあい橋です。
夜景の方が雰囲気出そうですね(^_^;)
この写真よりフォト蔵のピックアップ写真が超絶オススメです。URL先でご覧くださいませ。
http://photozou.jp/photo/show/260600/154938741


空と島とを分かつ橋
空と島とを分かつ橋 posted by (C)渡り鳥s
GX14-42


さらに歩いて行くと、アイル橋に出会います。
ずーっと「天王洲アイル」のアイルの意味がさっぱり分からなかったのですが、Isle(アイル)で「島」という意味だそうです。
運河で色々な地域が寸断されているので、島という表現もあながち間違いではないですね。
天王洲アイルがオサレスポットになる前は倉庫街だったんですけどねぇ。


タギング
タギング posted by (C)渡り鳥s
GX14-42、セピア


橋と橋の間でこんな美術品を見つけました。どこかの会社の玄関だったと思います。
マヤ文明をモチーフにした壁画みたいですよ。
コンクリートジャングルのなかにあるのが異質でした。


街に通ず水の路
街に通ず水の路 posted by (C)渡り鳥s
GX14-42


品川シーサイド駅方面に行く途中で、公園を見つけました。
色々整備されており、住みやすそうな街になっていると思います。
たしか、シーサイド駅にはイオンもあったっけ?


暗天
暗天 posted by (C)渡り鳥s
GX14-42


さて、天気があまり良くないので早々に避難ひなん…

 
関連記事

テーマ : ■東京を撮る■
ジャンル : 写真

tag : GF5,GX14-42,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡り鳥s

Author:渡り鳥s
マイクロフォーサーズ(LUMIX DMC-GF5・OLYMPUS PEN E-P5・LUMIX DMC-GX7)ほかで写真撮影の日々。
写真はフォト蔵にて公開中のものをリンクする形で表示しております。

【使用カメラ】
<マイクロフォーサーズ>
・LUMIX DMC-GF5
・OLYMPUS PEN E-P5
・LUMIX DMC-GX7

<使用レンズ>
・LUMIX GX 14-42mm
・LUMIX GX 45-175mm
・LUMIX G 20mmF1.7
・M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8
・M.ZUIKO DIGITAL 45mmF1.8

<コンパクトデジカメ>
・LUMIX DMC-TZ30
・COOLPIX P330
・COOLPIX S620

【公開アルバム】
http://photozou.jp/photo/top/2841311
より大きな写真もこちらで公開中。
フォト蔵の仕様変更によりオリジナルサイズでは表示されない写真がございます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

フォト蔵公開アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カメラとレンズでタグ検索

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。