スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜離宮恩賜庭園~箱庭から眺める今~

屹立する今と鎮座する昔
屹立する今と鎮座する昔 posted by (C)渡り鳥s
MZD45mmF1.8


浜離宮の周囲は汐留シオサイトをはじめ、高層ビルに囲まれています。
庭の中は江戸の趣。
上の写真は庭園南端の富士見山からの一枚になります。
中島のお茶屋とコンラッド東京を納めてみました。
お茶屋には沢山の人が休憩していましたね。

いざ、浜離宮
いざ、浜離宮 posted by (C)渡り鳥s
MZD45mmF1.8


中の御門の前はこんな堀と高速道路です。
高速道路が近くにある割には、園内は静かです。


都会のオアシス
都会のオアシス posted by (C)渡り鳥s
MZD45mmF1.8


これも富士見山からの一枚ですね。
昔は富士山も眺められたのかな。


湖畔の森の影から~♪
湖畔の森の影から~♪ posted by (C)渡り鳥s
MZD45mmF1.8


潮入の池の畔には松の御茶屋が立っています。
こちらではお抹茶を頂くことは出来ませんが、池の中にある中島の御茶屋ならば大丈夫。
でも冒頭の写真のように混雑していましたね。松の御茶屋のそばには売店もありましたが、大盛況でした。


ビッグブリッヂ@東京湾
ビッグブリッヂ@東京湾 posted by (C)渡り鳥s
MZD45mmF1.8


東京湾の方を眺めると、レインボーブリッジが見えました。
写真を拡大するとレインボーブリッジを走行中の車も見えます。
うっすらと空を飛ぶ鳥までも。
撮影時には気づきませんでしたが、カメラすごいですね。(なにを今更)


300年の軌跡
300年の軌跡 posted by (C)渡り鳥s
G20mmF1.7


築地市場に近い大手門のそばには三百年の松があります。
江戸幕府六代将軍家宣が、庭園を大改修した際に植えた松だとか。
この時期に将軍家の別邸として「浜御殿」と呼ばれるようになり、以降、歴代将軍によって造園・改修工事が施され、十一代将軍家斉の時代には、ほぼ現在の姿の庭園となったそうです。
今は東京都が管理する庭園となっています。
水上バスの発着場もある、観光名所ですね。
 
関連記事

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

tag : GF5,MZD45mmF1.8,G20mmF1.7,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡り鳥s

Author:渡り鳥s
マイクロフォーサーズ(LUMIX DMC-GF5・OLYMPUS PEN E-P5・LUMIX DMC-GX7)ほかで写真撮影の日々。
写真はフォト蔵にて公開中のものをリンクする形で表示しております。

【使用カメラ】
<マイクロフォーサーズ>
・LUMIX DMC-GF5
・OLYMPUS PEN E-P5
・LUMIX DMC-GX7

<使用レンズ>
・LUMIX GX 14-42mm
・LUMIX GX 45-175mm
・LUMIX G 20mmF1.7
・M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8
・M.ZUIKO DIGITAL 45mmF1.8

<コンパクトデジカメ>
・LUMIX DMC-TZ30
・COOLPIX P330
・COOLPIX S620

【公開アルバム】
http://photozou.jp/photo/top/2841311
より大きな写真もこちらで公開中。
フォト蔵の仕様変更によりオリジナルサイズでは表示されない写真がございます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

フォト蔵公開アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カメラとレンズでタグ検索

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。