スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ 京都、行こう~夜の永観堂~

赤・橙・黒
赤・橙・黒 posted by (C)渡り鳥s

もう12月ですが、先月の京都・紅葉巡りはもう少し続きます。
祇園小石でお茶をした後、祇園四条駅から市営地下鉄を乗り継いで蹴上駅で下車。
近くには南禅寺がありますが、既に閉門。境内には入れません。
ここは湯豆腐のお店がたくさんあるのですが、閉店が早いためおじゃまできず。またの機会にしました。

お目当ては、永観堂のライトアップされた紅葉です。

光の中で
光の中で posted by (C)渡り鳥s

朱、全力全開
朱、全力全開 posted by (C)渡り鳥s


永観堂は紅葉真っ盛りでした。辺り一面光の中に真っ赤なもみじが。
ベストなタイミングで訪れることができました。その代わり、入るまで少し並びましたが…


紅色の絨毯
紅色の絨毯 posted by (C)渡り鳥s

もみじの布団
もみじの布団 posted by (C)渡り鳥s

足下の紅葉
足下の紅葉 posted by (C)渡り鳥s


足下にも色々なもみじがあって、楽しませてくれます。


湖畔の紅葉
湖畔の紅葉 posted by (C)渡り鳥s

灯りに照らされて
灯りに照らされて posted by (C)渡り鳥s

水辺の紅葉
水辺の紅葉 posted by (C)渡り鳥s


永観堂の中央には池がありますが、撮影のベストスポットは沢山の人が順番待ちをしていました。
長蛇の列だったので、そちらは避けて隙間から撮ったのが上の写真です。
やや遠目にピントを合わせたものは手ぶれをおこしているので、解像感はあまりないのですが…
もう少し脇をしっかり締めて撮るようにしないといけませんね。
こういう時、ボディ側に手ぶれ補正があるオリンパス機は強いのかなぁ。
非常に寒かったので少し手がかじかんだのかもしれません。


龍の手水場
龍の手水場 posted by (C)渡り鳥s


永観堂でも沢山の人たちがカメラを手に紅葉を眺めていました。
意外と(といっては失礼ですが)女性が一眼レフを首から提げているのも見受けられました。
「カメラ女子」を実感した次第。

閉門まで永観堂で過ごし、宿へと帰りました。
明日は紅葉から離れて、二条城に行くことに。

関連記事

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

tag : GF5,G20mmF1.7,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡り鳥s

Author:渡り鳥s
マイクロフォーサーズ(LUMIX DMC-GF5・OLYMPUS PEN E-P5・LUMIX DMC-GX7)ほかで写真撮影の日々。
写真はフォト蔵にて公開中のものをリンクする形で表示しております。

【使用カメラ】
<マイクロフォーサーズ>
・LUMIX DMC-GF5
・OLYMPUS PEN E-P5
・LUMIX DMC-GX7

<使用レンズ>
・LUMIX GX 14-42mm
・LUMIX GX 45-175mm
・LUMIX G 20mmF1.7
・M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8
・M.ZUIKO DIGITAL 45mmF1.8

<コンパクトデジカメ>
・LUMIX DMC-TZ30
・COOLPIX P330
・COOLPIX S620

【公開アルバム】
http://photozou.jp/photo/top/2841311
より大きな写真もこちらで公開中。
フォト蔵の仕様変更によりオリジナルサイズでは表示されない写真がございます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

フォト蔵公開アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カメラとレンズでタグ検索

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。