スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GF5とクリエイティブコントロール機能

この前の休日に東京駅に寄ったのですが、丸の内口は駅前からビルまですごい人でした。
カメラも携帯、スマホ、コンデジ、一眼レフ勢揃いでしたね。

テラスの向こう側
テラスの向こう側 posted by (C)渡り鳥s

GF5にはクリエイティブコントロール機能が搭載されています。
どんな種類があるかはデジカメwatchさんの記事などで紹介されています。
ちょうどフォト蔵ではモノクロ写真がテーマタグになっていたので、東京駅でちょっと使ってみました。

東京駅今昔(1)
東京駅今昔(1) posted by (C)渡り鳥s
丸の内口中央切妻御車寄せ前よりインプレッシブアート。

東京駅今昔(4)
東京駅今昔(4) posted by (C)渡り鳥s
同じ場所からダイナミックモノクローム。


テラスからの東京駅(1)
テラスからの東京駅(1) posted by (C)渡り鳥s
撮った高さも場所も違いますが、GF5のPモードで撮るとこんな感じです。
八重洲口側も再開発中の様子。クレーンが気になる方は下に降りて撮った方が良さそうです。
中央切妻御車寄せ前は人でごったがいしている様子も見えます。


東京駅今昔(2)
東京駅今昔(2) posted by (C)渡り鳥s
セピアで撮ると昔の写真風。
東京駅は昔の姿に復原されましたが、周囲の建物は高層ビルばかりで今と昔が同居する一枚です…と言ってみたり。


クリエイティブコントロールは14種搭載されていて、色々試しがいがあります。いつもと違った一枚がとれるかも。
完全にお仕着せのフィルターをかけるのではなく、色合いの調整等もできるので自分なりの一枚を作れるのも面白いです。


ジオラマ作成(笑)
ジオラマ作成(笑) posted by (C)渡り鳥s
こちらは有楽町にある東京国際フォーラムから撮影した写真、ジオラマモードになります。
クリエイティブコントロール機能を組み合わせられると、面白そうですね。これをインプレッシブアート調にしたりとか…
将来のモデルに期待です。
関連記事

テーマ : 東京写真
ジャンル : 写真

tag : GF5,G20mmF1.7,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡り鳥s

Author:渡り鳥s
マイクロフォーサーズ(LUMIX DMC-GF5・OLYMPUS PEN E-P5・LUMIX DMC-GX7)ほかで写真撮影の日々。
写真はフォト蔵にて公開中のものをリンクする形で表示しております。

【使用カメラ】
<マイクロフォーサーズ>
・LUMIX DMC-GF5
・OLYMPUS PEN E-P5
・LUMIX DMC-GX7

<使用レンズ>
・LUMIX GX 14-42mm
・LUMIX GX 45-175mm
・LUMIX G 20mmF1.7
・M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8
・M.ZUIKO DIGITAL 45mmF1.8

<コンパクトデジカメ>
・LUMIX DMC-TZ30
・COOLPIX P330
・COOLPIX S620

【公開アルバム】
http://photozou.jp/photo/top/2841311
より大きな写真もこちらで公開中。
フォト蔵の仕様変更によりオリジナルサイズでは表示されない写真がございます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

フォト蔵公開アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カメラとレンズでタグ検索

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。