スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱舘奉行所@“箱舘”探訪#7

箱舘奉行所
箱舘奉行所 posted by (C)渡り鳥s
GX14-42


五稜郭中央に位置する、箱舘奉行所も訪問。
函館と箱舘。誤字ではありません。昔は箱舘と表記していたそうです。



五稜郭ミニチュアシリーズ#3
五稜郭ミニチュアシリーズ#3 posted by (C)渡り鳥s
G20mmF1.7


箱舘奉行所は既に失われており、現在あるのは2010年に復元されたものになります。
単に復元しただけでなく、可能な限り当時の材料・工法を用いて再現したそうです。


雪隠
雪隠 posted by (C)渡り鳥s
G20mmF1.7


盗撮ではない。これは展示物です(^^;)


太鼓櫓
太鼓櫓 posted by (C)渡り鳥s
G20mmF1.7


劇的ビフォーアフター
劇的ビフォーアフター posted by (C)渡り鳥s
G20mmF1.7


奉行所内は撮影OK。これは五稜郭の解説中からひっぱりました。
右:当初の設計
左:設計後期
最終的な設計では半月堡が一つの現在の形になってます。
当初の設計で作られていたならば、箱舘戦争・戊辰戦争の結果は違っていたのでしょうか?


五稜郭之空色
五稜郭之空色 posted by (C)渡り鳥s
G20mmF1.7


違う歴史になっていたら、この光景も見られなかったかもしれませんね。
箱舘奉行所は無料で入れます。
展示物や解説も豊富なので楽しいです。
床暖房があるせいか、足下が暖かくて休憩するにも良かったりします(笑)

関連記事

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

tag : GF5,GX14-42,G20mmF1.7,

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡り鳥s

Author:渡り鳥s
マイクロフォーサーズ(LUMIX DMC-GF5・OLYMPUS PEN E-P5・LUMIX DMC-GX7)ほかで写真撮影の日々。
写真はフォト蔵にて公開中のものをリンクする形で表示しております。

【使用カメラ】
<マイクロフォーサーズ>
・LUMIX DMC-GF5
・OLYMPUS PEN E-P5
・LUMIX DMC-GX7

<使用レンズ>
・LUMIX GX 14-42mm
・LUMIX GX 45-175mm
・LUMIX G 20mmF1.7
・M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8
・M.ZUIKO DIGITAL 45mmF1.8

<コンパクトデジカメ>
・LUMIX DMC-TZ30
・COOLPIX P330
・COOLPIX S620

【公開アルバム】
http://photozou.jp/photo/top/2841311
より大きな写真もこちらで公開中。
フォト蔵の仕様変更によりオリジナルサイズでは表示されない写真がございます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

フォト蔵公開アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カメラとレンズでタグ検索

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。